*・゜゚・*:.。..。.:*・’(ポケモン考察waki)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

اتمني يومك يكون عظيم! اشكراً لانك جميل!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ローテ】紅蓮霰スタン

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

とりあえず久々にPT考察記事を書くにあたり今回はローテの週末大会に参加してきました。

結果は決勝でにどわれさんに負けて準優勝に終わりました;-^

色々と反省の残る試合だったので正直悔しいですね。

とりあえず今回のメンツは・・・

2a3276015636480f205149ef2263a723.png

この子達です。

構築のスタートは勇敢AC珠ユキノオー

ユキノオー

ローテでユキノオーを採用するメリットを簡潔に挙げていくと・・・

・対天候パーティに強くなる
・ドラゴンへのけん制
・霰によって相手の頑丈ポケ(ココドラ、ジバコイル等)の選出を制限することができる
・電気耐性を持ち、尚且つ水タイプの高耐久ポケ(スイクン、ブルンゲル等)に高打点を持つ事ができる。

まあざっと挙げるとこんな感じでしょうかね。勿論デメリットとして弱点が多いので防御側に回った時に一貫を取られやすいなど様々なものが挙げられますが・・・パルシェンに弱いのも困ったものですね。後は足が遅いのも厳しいです。

そこでまずはトリル展開から殴っていくユキノオーはどうだろうかと思いました。

勇敢珠ユキノオーの火力は凄まじくウッドハンマーで防御特化のブルンゲルを確1にしたり霰ダメが入っていれば氷の礫でガブリアスを縛れたり・・・そして何よりも氷技は無効化されず相手の並びによっては全ての相手に対し通る場面もよくあいます。

まあよくユキノオーとの並びで採用されるトリル要員はブルンゲルでしょうね。お互いに補完の面で優秀ですし呪われで常にワンチャン残せるのもあります。

しかし今回はトリル展開からなるべく早く崩しにいきたいと考えたので相棒にシャンデラを採用。

シャンデラ

こいつもユキノオーとの横の並びは優秀ですね、貰い火でノオーに飛んでくる炎を無効化にしつつシャンデラが苦手とする水タイプや電気に対してユキノオーが耐性を持つ(お互い岩が抜群で通るのは気になりますが・・・)

更にトリックルームを張っても相手のクレセリアやサマヨールによってトリル返しをされてしまう場合もありますしユキノオーは弱点を突いて何ぼなのでその辺のお化け耐久相手には歯が立ちません。

そこでクレセやサマヨの行動をある程度制限できるシャンデラが活きてくるというわけです。

長々と前置きを書きましたがこの辺で各メンバーの性格・持ち物・技構成・実数値を晒します。

ユキノオー 勇敢な性格
166(4)-158(252)-95-144(252)-105-58
冷凍ビーム/ウッドハンマー/地震/氷の礫@命の珠
※最遅個体

先程説明した通り火力に特化したユキノオー。トリルからの暴れっぷりがやばい。

冷凍ビームを採用しているのはスタン相手にトリルからのユキノオーが刺さってると判断した時あえて霰を降らせずにシャンデラで確実にトリックルームを始動して畳みこみたいと思ったためその時に命中不安定な吹雪は足手まといになると判断したからです。冷Bでもラティとかカイリューは落とせるので最低限の火力は持っているかと。

シャンデラ 控え目な性格

実数値等はこちらに載せたのと同じです。
大文字/シャドーボール/めざ格/トリックルーム@気合いの襷
※貰い火、VxUUUUめざ格個体

前述した通りのトリル始動要員。Sをなるべく早くしておいたのは正解だったようですね。

バシャーモ 陽気な性格
155-172(252)-91(4)-X-90-145(252)
飛び膝蹴り/フレアドライブ/ストーンエッジ/守る@格闘ジュエル
※加速

ノオーシャンデラから入った時にシャンデラだけでは色々と不安な要素(対ヒードランやハッサムなどの鋼やバンギラス)が残るとの事で二匹目の炎ポケであり尚且つ格闘タイプでもあるバシャーモを投入。

加速した状態であればジュエル飛び膝でスカーフカイリキーを縛っておけるので便利。

エッジの枠は色んな並びに対して一貫して打てるかなーっと思っての採用でしたがこの構築はローブシンがきついのでブレバを入れるほうがいいかもしれませんね。

運よくまだ膝わこつはしていません(

ボルトロス 臆病な性格
161(52)-X-91(8)-160(120)-110(76)-179(252)
10万ボルト/めざ氷/電磁波/身代わり@残飯
※VxUVVVめざ氷個体

最初この枠はめざ氷持ちの磁石サンダーだったのですが相手のSギミックへの回答やトリル以外からでもユキノオーを動かしたかったので悪戯心で優先度+1の電磁波を打てるボルトロスを採用。

とりあえず様子見+霰で削ることができる身代わりは優秀。

身代わりがキッスのエアスラ耐えまで振ることによりノオーシャンデラの並びできつかったスカーフキッスにもある程度強く出れるようになりました。あとは10万でユキノオーの攻撃の圏内まで削ってくれたりとこの構築の縁の下の力持ち的な存在と言えますね。

ガブリアス 意地っ張りな性格
183-200(252)-116(4)-X-105-154(252)
逆鱗/ダブルチョップ/ストーンエッジ/地震@拘りスカーフ

説明不要のスカーフガブ。トリル展開でユキノオーで削った後にコイツで〆という勝ちパターンが多かったように思えます。

あとノオー入りの構築なので相手のスカガブとのSの取りあいを勝てる確率が上がる陽気スカーフのほうがいいかもしれませんね・・・

エッジは先程バシャーモで書いたのと同じ理由での採用。ハッサムにも等倍が取れますし2発でマルスケカイリューを倒れるのも〇

エンペルト 冷静な性格
191(252)-106-109(4)-179(252)-121-58
ハイドロポンプ/波乗り/冷凍ビーム/アクアジェット@風船
※最遅個体

ここまで考えてラスト一体どうしようとなってとりあえず鋼ポケおらんから入れたいなーでもヒードランにこれ以上弱くしたくないしハッサムにも高打点を持ちたいしあわよくばトリルから動けて尚且つ先制技持ちのやつおらんかなーって考えてたらこいつに行きつきました。

風船を持つ事によって上手く地震をかわして冷Bブチ込んでガブを倒しましょう。

まだ対戦回数が少ないので何とも言い難いですが控え目HCでもいいかもしれませんね(


とまあ簡単にPT全体について述べるとするとこんな感じ。

あとよくある選出パターンは

(先頭)ボルトロス

(横)ユキノオー

(横)シャンデラ

(控え)ガブリアス


シャンデラのトリルからユキノオーでゴリゴリ削っていって後ろのスカガブで一掃するパターン。シャンデラを風船と思わせる為に前はボルトロス安定。

もしくは

(先頭)ユキノオー

(横)バシャーモ

(横)ボルトロス

(控え)ガブリアス


天候パが相手の時はこの選出パターンで天候アド取って積極的に殴っていく方向性で。

相手にクレセとかサマヨがいる時はバシャをシャンデラに変えたりナットレイのいない砂相手にはバシャをエンペに変えたりといったとこですね。後ろスカガブで一掃するパターンは一緒です。


立ち回りとしてはこんな感じになります。

以下週末大会の対戦カードと一言

一回戦
いざべらさん
ニョロトノ トゲキッス ナットレイ ガブリアス ジバコイル サマヨール
選出
トゲキッス ガブリアス ジバコイル 後ろサマヨール
此方
ユキノオー ボルトロス シャンデラ 後ろバシャーモ

ニョロトノがいたのでとりあえずユキノオーを前に投げて天候を取ることを優先した上でシャンデラをワンキルできるのがガブかニョロトノしかいないがその二体はノオーとボルトで見る事にした。後ろ何でバシャにしたかはよく覚えてませんがナットへの意識を強めたかったんですかね・。・

試合としてはキッス前でボルトが上手く身代わりを残しボルトのめざ氷とノオーの礫でキッスを処理しサマヨをシャンデラで大幅に削ってチェックメイト。シャンデラよりガブが素で遅いのには驚きました(勇敢ガブだと・・・)

二回戦
ぽんたったさん
ユクシー キリキザン ラティオス ヒードラン カイリュー カイリキー
選出
ヒードラン カイリュー カイリキー 後ろユクシー
此方
シャンデラ ユキノオー ボルトロス 後ろガブリアス

トリルからのユキノオーの通りがよかったのでこの選出で。結果としては上手く回せて勝利といったところでしょうか。

課題としては如何に上手くカイリキーをノオー圏内まで持っていくかですね。

三回戦
きゅあさん
バンギラス ガブリアス ブルンゲル ジバコイル クレセリア テラキオン
選出
バンギラス ガブリアス クレセリア 後ろジバコイル
此方
ユキノオー シャンデラ ガブリアス 後ろバシャーモ

まずは天候を取ることを優先し、テラキオンを見るために後ろバシャーモで。

バンギに対してピンポ刺しめざ格が決まったのが大きかったと思います。

クレセリアを上手く蓄積させて詰ませて勝利。

準決勝
氷髪蒼眼さん
バンギラス ガブリアス ラティオス ハッサム スイクン シャンデラ
選出
バンギラス ラティオス シャンデラ 後ろガブリアス
此方
ユキノオー ボルトロス エンペルト 後ろガブリアス

エンペルトがよく活躍してくれた試合。この試合を通してやっぱエンペはSにマイナス補正かけなくてもいいなと思いました(勇敢バンギに抜かれて桁繰り食らったから

決勝戦
サザンドロスさん
ナッシー ヒードラン ガブリアス テラキオン ハッサム スイクン
選出
テラキオン ナッシー ヒードラン 後ろガブリアス
此方
ユキノオー ボルトロス バシャーモ 後ろガブリアス

やらかしました;; バシャの守るに合わせてドランが身代わりしてくるビジョンが怖すぎたので早とちりしてしまいましたね;;

バシャを丁寧に扱っておけばこんな事にはならなかったでしょう。

とまあ少し悔しい結果に終わりましたがこの構築は使ってみて基本選出がホントに強いと思いました。

珠ノオーはいい火力してるんで皆さんも使ってみてはいかがでしょう?

乙でした。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。